読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工藤探偵事務所

RESEARCH AND INVESTIGATION

Soliloquy of a Super Engineer (9) Ruby Gold Saints @ Tue, 27 Mar 2012

f:id:kudo-shunsaku:20120916174939g:plain

とあるメルマガに書いた原稿です。
2012年03月号(2012/03/27日発行)されたものです。
ここにも載せておきます。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆◇ 『スーパーエンジニアの独り言 第9回“聖闘士への指南書”』 ◇◆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

Gold Saints of Saint Seiya

f:id:kudo-shunsaku:20110414210054j:image:medium

黄金聖闘士(ゴールドセイント)」というのをご存知でしょうか?

日本発、フランス、ブラジル、海外も席巻した「聖闘士星矢」の用語です。
(実を言うと、最近知りまして車田正美原作本を全巻読ませて戴きました。)
拳闘で戦う剣闘士、つまり拳闘士の名称が聖闘士であり、その最強の聖闘士と
認定されるのが、黄金聖闘士であり、最強防具である黄金聖衣(ゴールドクロス)
を纏い、黄道十二宮の星座の名を冠する事が許されるという最強の証なのです。
聖闘士は、その力量により厳密に階級分けされており、その差は千倍以上に至る
ということです。

聖衣の種別(階級)
◇ 青銅聖闘士(ブロンズセイント)
◆ 白銀聖闘士(シルバーセイント)
黄金聖闘士(ゴールドセイント)

f:id:kudo-shunsaku:20120916172511j:image:mediumf:id:kudo-shunsaku:20120916171724j:image:medium

Ruby Official Certification Textbook


先日、「Ruby 公式資格教科書」が技術評論社から刊行されました。
副題が「Ruby技術者認定試験 Silver/Gold対応」とされています。

Ruby公式資格教科書 Ruby技術者認定試験 Silver/Gold対応 (EXPERT EXPASS)

Ruby公式資格教科書 Ruby技術者認定試験 Silver/Gold対応 (EXPERT EXPASS)

この出版されたばかりの本書を電車で吊り革にぶら下がり熱心に
読まれている方を目の当たりにして、Rubyへの求心力が高まっていることに
気づかされました。第三次Rubyブームの発芽かもしれません。

本書の内容に関してですが、単なる資格対策本ではなく「教科書」です。
これからRubyを勉強される方には勿論の事、既にお使いでご存知の方も一度、
知識の整理整頓、棚卸しのためにお役に立つことかと思われます。例えば、
スレッドの排他制御のためのミューテックスロックにまで解説があります。
書店にて一度お手に取られてみては如何でしょうか、是非お薦めさせて戴きます。

@masuidrive as furo-grammer (programming in bath)


一足も二足も早い出版記念セミナーが弊社のラーニングセンターで開催され
著者の増井さんをスピーカーにお招きして多くの方々に好評を博しました。
(セミナー資料は、弊社教育サービスホームページにて公開しております。)
著者の皆様は、今後も各所で出版セミナーを開催が予定されている様です。

Have you ever felt Cosmo Burning inside you?


ところで冒頭での話題ですが、一部のRubyist(Rubyの愛好者)達の中では、
Gold認定取得者を「黄金聖闘士」と呼称(自称)することがあるようです。

f:id:kudo-shunsaku:20120916173917p:image:smallf:id:kudo-shunsaku:20120916173916p:image:smallf:id:kudo-shunsaku:20120916173915p:image:smallf:id:kudo-shunsaku:20120916173914p:image:smallf:id:kudo-shunsaku:20120916173913p:image:smallf:id:kudo-shunsaku:20120916173912p:image:smallf:id:kudo-shunsaku:20120916173911p:image:smallf:id:kudo-shunsaku:20120916173910p:image:smallf:id:kudo-shunsaku:20120916173909p:image:smallf:id:kudo-shunsaku:20120916173908p:image:smallf:id:kudo-shunsaku:20120916173907p:image:smallf:id:kudo-shunsaku:20120916173906p:image:smallf:id:kudo-shunsaku:20120916173905p:image:small

認定はまさにRubyの力量を示すものであり、力の差が千倍にも及ぶという喩えを
あながち「プログラマの現実と似て非なるもの」と一笑に付す事は出来ないでしょう。

この認定資格を「杖」としテスト駆動開発の如く目標である山頂を目指す事で
ご自身の能力増強を図る事も出来るのではと思い至ります。

これを気に、無名の聖闘士たちの方々もご自身の力量を具現化するために聖衣を
纏うのも一興かと思います。白銀(シルバー)そして黄金(ゴールド)へと。

f:id:kudo-shunsaku:20120916171039j:image:medium

「君は小宇宙(コスモ)を感じたことがあるか 」 


f:id:kudo-shunsaku:20110414210056j:image:medium

では次回をお楽しみに。

f:id:kudo-shunsaku:20111107172937j:plain